読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある技術者のお遊びフライト日記

ゲームをきっかけに国内飛び回る謎な人の日記。時々技術ネタもご提供。

いまさらながらi5 2500Kを買った話

技術系ネタ

とてもいまさらな話だけど、i5 2500Kを中古で買った。
お値段17,800円。

土曜に友人宅へ行ったとき、WQHDでi5 3570K+HD7850ながらBorderlands2がかなりスムーズにプレイできている様子を見て、
「こりゃ単純にクロックの差だろう」と思い立ったわけで。

新しいものはもうHaswellになったけど、AVX2の追加とL1キャッシュアクセス性能の改善にとどまるためか、そこらのベンチマーク結果を見てもSandy Bridgeと比較して実は10%程度の範囲でしかスコアが変わらない。*1
しかもIvy Bridge以降はグリス二重構造で冷えないし…とくれば、別にSandyでもいいじゃんということになって、消去法の流れで中古の2500Kを買うことに。

あとで思い返したら、友人の環境ではゲーム設定の『fpsターゲットの設定』が22-60fpsってなっていたのを思い出したけど、それでもベースが2.5GHzから3.3GHzに上がる効果は出るだろうと思う。

例によってベンチは取ります

交換前と交換後で、6本くらいのベンチマークを使ってどう変わったのかも検証しようと思ったので、交換前の環境でベンチを取って今日はおしまい。
CPU交換は明日以降で。

ベンチの結果とか(2013/10/26 追記)

結果へのリンク。意外とアクセスが多いようなので貼っておきます。
2405Sのクーラーを流用しただけ、高性能品に交換したときのそれぞれでベンチを取っています。

  • 2405Sのクーラー流用編

http://d.hatena.ne.jp/idinor/20130828/1377704462

  • 高性能品へ交換後

http://d.hatena.ne.jp/idinor/20130829/1377786001

*1:AVX2を使えばIvy Bridge以前との差は歴然とするが、対応アプリケーションがまだほとんどない。ゲームとなればなおさらかと