とある技術者のお遊びフライト日記

ゲームをきっかけに国内飛び回る謎な人の日記。時々技術ネタもご提供。

【IIDX行脚】沖縄行脚というか沖縄ブラブラ

仕事が忙しいのを理由に書くのをサボっていたので、今更感ありますが書きます。

2/24 羽田から那覇

この日、有給を取得して3日コースにしていました。
羽田に10時半前くらいに到着、機内で食べる昼食を買ってから待合スペースでTwitterを見ていると「プレミアムフライデー」なる文字列がちらちら流れてくるではありませんか。

「ああそうだったのか…今日はプレミアムフライデーの初日だったのか…」と、それまでの仕事で身体も心もぐったりだった私はタイムラインをしばらく流し読みしていました。

「有給とった自分にはプレミアムフライデーもクソもないわ、そもそも今日休みだし」
それが一通り流し読みしたときの感想でした。
ちなみにプレミアムフライデーの恩恵を常に受けるためには、部下のタスク状況を見ながら次の仕事を適切な人間に放り込むのと、どの作業がタスク達成に必要なのか見極めながら作業をする(必要ない作業はその旨説明するなどして切り捨てる)必要があります。
上司も部下も互いに協力しあう連係プレーが必要です。

ちなみに今回、往路で遭遇したこと↓

合格しているといいなあ、目の前にいた受験生さん。

那覇到着後

荷物が機内持ち込みできる量だったことから預け荷物がなく、すんなりと空港を抜けてレンタカーの案内デスクへ。

送迎バスが出ていることは以前行った経験から覚えていたのですが、なんだかよくわからずでした。
聞いてみると「そのまま専用の乗り場に行けば大丈夫です」という話でした。

予約していたトヨタレンタカーの送迎バスに乗ると、一人で来ていたのは自分とすぐ前の席に座った出張で来た感じの男性一人だけでした。
ほかはみんな家族や仲間連れ。目の前に座っている人は一人だけど出張。

「一人かつ遊びに来たのは俺だけかよ」と少し惨めな気分になりました(;´д`)
※前に座った男性は「仕事なの俺だけかよ、みんな遊びじゃねえか」と思っていたことでしょう

トヨタレンタカーではMARK Xを借りた*1んですが人が多く、20分ほど待っていた記憶があります。
会員用の窓口が別にあるようだと知ったのは受付手続き後…今度は使えるか聞いてみよう。

沖縄行脚

イオン那覇店内にある、モーリーファンタジー那覇店にて。
筐体の状況は可もなく不可もなくだったと思います。というか、3時間以上のフライトにそれまでの疲れも重なっていたのであまり覚えられてないです。

とりあえず行脚の実績がつけばよかったので、難易度等は突き詰めず流しプレイでした。

その後

行脚も終えたので大きな用事が消え、あとは完全フリーになりました。
同じイオンの中にあるブルーシールでアイスを食い、国際通り近くの駐車場に車を止めて近くを散策。

ゲストハウス(ゲストハウスGRAND那覇)に泊まるというのにナイトウェアを忘れ、しかも折りたたみ傘を忘れたところに雨が降ってきたというのもあり、国際通り沿いのドンキでそれらを適当に見繕ってそろえました。

その後も国際通り沿いをぶらついていると、フルーツ店でカニステルという見慣れない果物を発見。
エッグフルーツというこれまた聞き慣れない別称があるというので食べてみました。
(Wikipediaより画像を引用)

f:id:idinor:20100121151218j:plain

【評価】
味はとても濃厚で甘いですが、しつこくないです。ただ、果皮が非常に柔らかく簡単に破れ、さらに粘性のある果肉が手にまとわりつきやすいです。
とてもおいしいのですが食べ歩きは困難な一品です。

このあと別のフルーツ店で、実家から頼まれていたたんかんを一箱手配。その後は宿近くの「三笠 久茂地店」で夕食。

自覚はなかったのですが店のおっちゃんから「食べっぷりいいねえ」と言われたり、ばあちゃんからはごく当然のように「沖縄の女の人がうらやむ白さだわぁ」なんて言葉を受けつつ会話しながらの楽しい夕食でした。

その後長袖のかりゆしを買おうと寄った店でも「こっちの女の人みんな真っ黒だから、そんなに白いのうらやましいよ」と言われてみたり。

そうかそんなに白かったのか…雪みたいな白さだと言われることもあったしなぁ。
「お前は雪原にいたら見分けがつかないな」と言われたこともあるんですが、さすがにそりゃねえだろと思ってます。

お店巡りのあと、なぜかさらに食い意地が張ってゆし豆腐と沖縄そばを食っていました。疲れて頭が完全に逝かれていた様子。(もとから逝かれているが)

2日目:のんびり買い物とドライブ

2日目はイオンモール沖縄ライカムという超絶デカいショッピングセンターで少しの買い物をした後はフリーダムにしてました。

この中でも喜屋武岬はとても行きづらい場所にあるのですがお気に入りのところです。

f:id:idinor:20170225160949j:plain

このほか斎場御嶽にも寄りました。神聖な場所だけあって雰囲気が周りと違うと感じたような覚えがあります。

世界文化遺産 斎場御嶽(せーふぁうたき) | 南城市公式Webサイト

この日の宿泊は「ポランのひろば」でした。
こぢんまりとしたペンションですが女将さんの人柄がよく、朝も夜も窓からは海を一望できて朝食も盛りだくさん…と大満足の宿でした。

ちなみに窓からの眺めはこんな感じです。

f:id:idinor:20170225183518j:plain

夕飯は提供されないのですが、女将さんに「おいしいレストランがちょっと離れたところにあります」と教えていただいたので行ってみました。

調べてみると、もともとは在日米軍の方向けにオープンしたレストランのようです。
おいしいハンバーグを食べれたので満足でした。

その後、宿では備え付けのCDラジカセで遊んでました。

ちなみに朝はというとこんな感じ。

まずはもずくのスープ。

f:id:idinor:20170226082942j:plain

次にパンと何かのジャム(聞いたのですが忘れてしまった)。程よい酸味がパンにぴったりでした。

f:id:idinor:20170226083156j:plain

サラダなどのアソート。とても多い量ですがあっさりとしているので難なくいけます。

f:id:idinor:20170226083346j:plain

最後にフルーツの盛り合わせ。バナナはなんと自家栽培。さすが沖縄です。
バナナは本土で食べるものよりもずっと味が濃く、また甘かったのを今でも思い出します。

f:id:idinor:20170226085239j:plain

このあとさらにコーヒーが出ました。こんなにサービスが良くて6000円ってこれでいいのか…?と泊っているときも思いましたし、今でも思います。

最終日

朝から大雨で、少し先も見えないほど強い雨に降られながら那覇市内に向かいました。

お土産を買いに「サンエー 那覇メインプレイス店」へ。職場宛と実家宛のお土産を見繕って発送手続きもしたあとは用事もないので車を返却、そのまま空港へ。

那覇空港では不思議な振替案内を見ました。

昼食を食べた後はそのまま帰路へ。正直な話、到着直後から帰路につきたくなかった気分でしたけど。

 総評

今回は南部をうろついて満足しましたが、今度は那覇市内限定で市場をぶらつきつつ食い倒れしてみたいです。

一人旅向けのフリープランとかANAの旅作、JALの旅スケッチなんかを使うとかなり安く行けるので、今度からはそういうのを積極的に使っていこうかと思います。*2

*1:この時点ではTS CUBIC ゴールドの会員は35%offでかなり安く借りられました。現在は20%offなので値上げされています

*2:フライトマイルとかプレミアムポイントはマイルがたまってからにすればいいので