読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある技術者のお遊びフライト日記

ゲームをきっかけに国内飛び回る謎な人の日記。時々技術ネタもご提供。

弐寺SINOBUZ行脚と旅~中国地方・愛媛・香川編~

旅日記

12月22日から25日にかけて、中国地方制覇と愛媛・香川の行脚をするついでに旅をしてきた。
そのときの記録。

22日:羽田から岩国へ

11時くらいに羽田に到着してさっさと荷物を預け、空港内で飯を食おうとした矢先に職場の人から電話が。
「昨日教えてもらったExcelのファイルが壊れてて内容確認できない」だそうで。
さすがに予想外すぎた。最終的にどんな内容を書いたかだけ、出発10分ほど前に箇条書きにして送ってはおいたが……

岩国には15時ちょっとすぎくらいについた。
岩国で預けた荷物と機内持ち込みした荷物のマージをしてたら市営?の200円のバスを逃してしまい、タクシーで岩国駅前まで移動。980円。

山口行脚

岩国駅近くの「ケイズ」にて。ボタンは軽すぎずで軽く、ストロークも深め(バネ切りなしの様子)。
皿は忘れてしまったがごく普通だったのではと。

その後の移動

以後拠点を広島県福山市とするため、電車で岩国から福山まで移動。Suica(現地ではICOCAの案内)で片道2590円。

こんな額交通系ICカードで払ったことないよ(´・ω・`)

23日:愛媛・香川・岡山

福山駅前のトヨタレンタカーで車を借りる。借りたのは新型のプリウス
後日中国山地を越える都合があることから、スタッドレスも別途装備した(たしかオプション代2000円)。
市内某所にて現地在住の友人と合流して、しまなみ海道経由で愛媛へ。

しまなみ海道は瀬戸内の島々を見ながらドライブできる、風光明媚な気分のいい道路。
ついつい何度かよそ見していた(ぉ
ただ、橋脚の上は風が強くあおられることがあるので、要注意。

愛媛行脚

タイトーFステーション今治ワールドプラザ店」にて。なんだかメルヘンチックなスペースがあるショッピングセンターで、少し迷った。
ゲーセンマップにある通りメンテナンスは良好で、祝日ということもあり1プレイ99円だった。

愛媛行脚のついでに

時間もあるので道後温泉に寄ってみた。大変小ぢんまりとした温泉街で雰囲気もいい。温泉には入らなかったのでまた機会があって来たときには入りたい。

f:id:idinor:20161223121555j:plain

f:id:idinor:20161223122536j:plain

香川行脚

松山道から高松道を経由して、名物のうどんをいただいた後「マックスプラザ善通寺」へ。店内が見かけより異様に広い。
そしてなぜか弐寺だけが入った半個室空間が。
行ったときはプレイしている人が誰もおらず、この爆音空間を独占。エフェクターなしで十分聞こえた。
誰かいるときは逆に音が響きすぎて聞こえにくくなりそうだ……

f:id:idinor:20161223165832j:plain

※この半個室の空間内に2台設置されている

香川行脚のついでに

香川といえばうどん県なので、うどんをいただいた。
ただ、行くのが遅すぎた。15時45分ごろに「小縣家(おがたや)」に行ったのだけど、すでにオーダーストップで入店できないという事態に。
営業は16時半までなんだけどなぁ…(注:ほとんどの店舗は15時半までの営業)

来た道を適当に戻りつつ探していたら、「歌月」が営業中だったので入った。
いただいたのは「しっぽくうどん」。お値段は大サイズで500円。
しっぽくとは香川に伝わる郷土料理なのだそう(参考リンク:さぬき味の歳時記(しっぽくうどん))。

f:id:idinor:20161223160520j:plain

これを食うために昼を食わず車を飛ばしてきたので、うまかったという記憶しかない。
味はだしが効いてさっぱりした素朴なもの。とても体が温まる。が、猫舌にはきつい熱さ。始終熱い熱いと言いながら食べていた……
うどんそのものは熱い汁に入っているのに歯ごたえがあった。某チェーン系列ならたいていふにゃっとしてて残念な感じになっていることがほとんどなだけに、とても新鮮な体験だった。

このうどんは具材が多いこともあって量がとても多く、遅い時間に食ったのもあってこの日の夕飯は食べていない。

岡山行脚

夜の瀬戸大橋を渡って、イオンモール倉敷内の「ユーズランド倉敷店」へ。
ここは2年前の岡山行脚でも訪れている。

PFが17分までできた覚えがあるのだけど、それは右側の台だったのだろうか。以前は右側の台でやったのだけど、今回は使用中で左側の台でプレイしたので確認できなかった。

24日:島根・鳥取・広島

朝から尾道道・松江道を経由してまずは出雲へ。
出雲といえばもちろん寄り道するのはあそこです。あそこしかない。
ゲーセンなんて後で行く形でいいんだよ!w

ちなみにこの日も男二人で行動していたため「イエス・キリストを冒涜してやる」とかなり謎めいた発言をしながら運転していた。
なお謎解きのかけらは「男同士の下ネタ、主に同性間のなんちゃら」です。ひどすぎる。実際そんなことやってないけど。

出雲大社

2年ぶり2度目の参拝。前回は工事もほとんどされていなかったけど、今回は割と進んでいたらしく、境内の一部分が区切られていた。

ちなみに今回、出雲そばを初めて頂いた。天かす+細ネギ、生卵+細ネギ、とろろ+細ネギが乗った小分けのそばに、だし醤油を直接かけていただくという見慣れないもの。
乗っている具材の組み合わせが5種類に増えたものもある。
お値段は3種類のものは1200円程度、5種類のは1500円あたりだったか。

f:id:idinor:20161224122949j:plain

島根行脚

最初は「VIVACE松江店」に行った。が、プレイ終了後自分が並んでいるのを確認しないまま割り込む形で並びなおすプレイヤーがいたこと、またそのプレイヤーと自分含めて3人で待ち時間がひどかったため移動。

結局イオンモール内の「モーリーファンタジー・f松江店」へ。
ここも2年前に訪れている。ボタンは硬い部類に入り高難易度譜面には向かない。2年前は硬さがちょうどよく感じたはずなんだけども……何かあったんだろうか。

鳥取行脚

この日20時までの車の返却時間を気にしつつ、「アミパラがいな店」へ。
ただ、松江市内とこのゲーセン近くの道路の渋滞が時間の都合もあって激しい部類だった。全然動かない…

ゲーセンに向かう途中で17時を回っており、どうやっても間に合わないと思ったので延長の電話を入れた。結果問題ないという回答で助けられた。

メンテナンスは良好でやりやすかった。ただそういうところはみんな来るので、3人待ちとなって一番待ち時間が長かった。

島根・鳥取行脚の道中

宍道湖沿いを走る国道431号の光景が良すぎた。思わず適当な待避所に車を止めて写真を撮るくらいに。

今度は玉造温泉に行きたいし入りたい……

f:id:idinor:20161224151019j:plain
※国道431号からの宍道湖の眺め。こんな感じの眺めが松江市内手前まで延々と続く。絶景を隣にする、信号も存在しないといって過言ではない爽快なドライビングがたまらない。

広島行脚(中国地方制覇)

米子・中国・岡山・山陽道と4つの高速を乗り継いで福山市へ戻った。所要時間3時間半ほど。

場所は「あみぱらんど」。ここも2年前に訪問したところ。
以前と同じ良好なメンテナンスで快適だった。

制覇前に晩飯を食うために寄った「長城」という中華飯店の飯の盛りが尋常ではなかった。
回鍋肉定食を頼んだけど、普通盛りなのに明らかに多いごはんと回鍋肉、定番の卵スープにキャベツ、なぜか必ず付くという唐揚げ2個……
それで650円。あまりの安さに恐れ入った。

f:id:idinor:20161224211458j:plain

25日:倉敷美観地区の観光

ただそれだけ。宿泊場所をチェックアウト後は車をすぐに返し、電車で倉敷へ。

当初岡山空港15時発と思ったら17時発で時間が余りまくったから寄ったけど、景観が整っていて絵になる箇所が多い。寄ってよかった。
春先なら桜が咲いて、そこかしこ何とも言い難いいい絵になるんだろうな…と思った。

f:id:idinor:20161225122508j:plain

f:id:idinor:20161225120005j:plain

f:id:idinor:20161225113555j:plain

f:id:idinor:20161225113112j:plain

f:id:idinor:20161225112929j:plain

まとめというかなんというか

わずか3日で7県を車で回るというハードスケジュールっぷりだった。カメラも持って行ってたのでロケハンするような感覚で各地を回っていた。

借りた車は総延長815kmを平均燃費28.6km/lで回っていた。スタッドレス履いてるのにこの数値は異様だとしか言えない良さ……

ちなみに次の行脚(というか旅行)はもう決まっていて、2月末に沖縄です。