とある技術者のお遊びフライト日記

ゲームをきっかけに国内飛び回る謎な人の日記。時々技術ネタもご提供。

【IIDX行脚】突発山梨行脚

土曜午前中(しかも9時半)に病院に行ったあとはどうせ暇なので、題名の通り突発行脚をしました。

今回は関東甲信越で唯一行っていなかった山梨県がターゲットです。
大変珍しいことに電車、それも普通電車で行脚(それが一番トータルコストが低い)。

6/17 突発山梨行脚

冒頭にも書きましたが、午前10時前に診察も終わってしまい大変な暇を持て余すことに。
これを有効利用しない手はありません。こういう時こそ行脚しなければ。

新宿駅で休日お出かけパスと大月から甲府までの往復切符を買い、中央線に乗り込みました。
所要時間はおよそ3時間でした。

なお道中あったボーナスステージは、夏場ならではで大変よろしかったです。

甲府駅到着後、タイムズカーシェアで予約した車を使ってゲームパニック甲府へ。
昨年もここで山梨行脚をしています。

割と時間もあったので5、6回くらいプレイしてました。
普通にやるとラス殺しにやられる譜面をHARDで無理やり突破するなどそれなりの収穫もありました。

行脚のあとはのんびり温泉につかることにしました。
訪れた場所は甲府市内から車で20分ほどの「みはらしの丘 みたまの湯」です。文字通り高台から甲府市内を見下ろす位置にある温泉で、見晴らしが大変いいお気に入りの場所。

最後にここへ来たのは2013年10月でした(Swarmによる)。実に3年8か月ぶり。 
湯船からの眺めは大体こんな感じです↓

f:id:idinor:20170617183826j:plain

風呂に入った後は夕飯を食べ、しばらく休憩所で横になっていました。
その後また中央線で帰路へつき、23時過ぎに自宅に戻りました。

山梨に電車で行くことについて(個人的な意見)

費用を抑えるのであれば、金券ショップで普通電車の往復切符を買うのが最も安いと考えられるので、今度からそうしてみようかと思います。
日の出ているうちに眺望の利く温泉に入ってのんびりするのがとてもいいストレス発散になったので、今後は行脚関係なしに月に2度ほど同じようなことをしてみようかと考えています。